東北ずん子スタンプラリーとは

東北ずん子スタンプラリーは少しでも街が元気になることを目的に宮城県白石市の有志によって東北応援キャラクター「東北ずん子」を活用し2013年以降不定期で開催しているイベントです。※東北ずん子運営さんによる公式イベントではありません

イベント概要

  • 宮城県白石市を中心に開催をしています。
  • 開催期間は1か月~2か月ぐらいです。
  • 参加費は無料、事前登録不要です。
  • スタンプ設置店は15箇所ぐらいです。
  • スタンプ設置店は東北ずん子グッズや東北ずん子メニューがあるお店が多いです。

東北復興支援キャラクター『東北ずん子』

東北ずん子は、東北企業であればイラストを無料で商用利用できる東北を盛り上げるためのキャラクターです。

東北をキャラクターで盛り上げていくためには、もっとみんなに知ってもらい、地域でどんどん活用していくことが大切だと考えています。

東北ずん子公式HP http://zunko.jp

しかし、東北ずん子の力を借りても、お店が商品ラベルに利用するなど単体での活用事例だけではインパクトに欠けます。

点を線に!「東北ずん子スタンプラリー」

そこで、各店舗の活用事例をつないでイベント化し、多くのファンを集客しようと東北ずん子スタンプラリーを開催しています。

 東北ずん子スタンプラリーは各店舗がそのお店にちなんだ絵柄のずん子スタンプを設置するのが特徴です。絵柄の打ち合わせがきっかけで、各店舗が新たなファン向けに商品やサービスの開発につながったり、絵柄を通したファンとの交流ができたりする効果があります。

東北ずん子スタンプラリーは参加者がそのスタンプを集めて市内を回遊してもらい、参加特典をもらうという参加費無料イベントなのです。