第10回ずん子スタンプラリー決算報告

白石市や東北を楽しく元気にしたい!

クラウドファンディングのタイトルは『10回目の東北ずん子スタンプラリーを「芸術祭」をテーマに開催して白石市や東北を楽しく元気にしたい!』でした。これは第10回東北ずん子スタンプラリー開催の目的です。

お金の使い方が開催目的に沿っているのかチェックする為に今回の決算も「市内発注率」「東北発注率」を公開しています。

東北ずん子は東北を元気にするために生まれたキャラクターです。ずん子ちゃんのおかげで全国からいただいた支援金はできるだけ地元で回して、白石市や東北を元気にするために使わなければならないと考えています。

今期は前期と比べると市内発注率が減り(70.3%→58.4%)東北発注率が増え(20.4%→25.4%)その他発注率が増え(9.3%→16.2%)ました。原因については各事業毎にご説明いたします。

「市内発注率」白石市資本の事業所や白石市在住の個人に発注した金額ベースの比率

「東北発注率」白石市を除いた東北資本の事業所や東北在住の個人に発注した金額ベースの比率

市内発注率の市内業者判定は白石市資本の事業所や白石市在住の個人に発注した場合のみとしています。それは、その事業所が地元資本でなければ儲けは流出し、継続的な地元の元気につながらないと考えるからです。

スタンプラリー事業

第10回のスタンプラリーは認定証発行枚数は過去最多の557枚となり、アンケート回収枚数から想定される参加者数は633人と前回を上回り過去2番目の結果となりました。

支援者の皆様をはじめとする東北ずん子ファンの方々の参加者数はやや増加、前回減少した白石市内の親子参加者、仙台在住の10代~20代の方々のうち、仙台在住の方々の参加者が回復したという結果となりました。

今回はテーマや、ルールの調整、チラシの改善などによって、より広い層に向けたものにすることで参加者増を目指しましたが、ある程度結果に結び付いたものと思われます。今後も初心者にもやさしく、熟練者も楽しめるバランスの取れた企画にしていきたいと思います。

今回のスタンプラリー事業で最も大きな支出はスタンプラリー事業費-コンテンツ制作費になります。前回に比べ約4.4倍の508,458円でした。これは芸術祭というテーマで絵師の皆様に発注したイラストの製作費が含まれる為に大幅な増額となりました。絵師選定の際に、居住地域は考慮しませんでしたので市内・東北発注率が低く、決算全体の市内・東北発注率も下げる要因となりました。

白石市や東北を楽しく元気にするために、全国からいただいた支援金はできるだけ地元で回すという方針はあるのですが、東北ずん子を盛り上げようとしている絵師さんに住んでいる地域は関係無いという判断から発注率を気にせず絵師さんを選定しました。このことは、全国からいただいた支援金をずん子経済圏で回すことになっていると言えると思います。そのあたりを評価する指標は今のところありませんが、地域で回すことと、ずん子経済圏で回すことのバランスを考えながら今後も進めていきたいと思います。

自転車寄贈事業

クラウドファンディング第4目標を達成したため昨年に引き続きレンタサイクル1台寄贈することができました。前回、ホイールカバー製作、装着のノウハウを地元企業に残すことができましたので、今回はよりスムーズに準備することができました。発注率は前回とほぼ同じで白石市内発注率68.8%、東北発注率25.5%となりました。

イベント事業

クラウドファンディング第2目標を達成したため2019年4月13日にホワイトキューブで「ZesT ZeaL CarnivaL ずんずんカーニバル2019」を開催しました。前回に比べ市内発注率(22.5%→24.9%)東北発注率(57.0%→72.0%)が増えました。これはステージイベントのスタイルがファン参加型にシフトした影響が発注率にも表れています。

当日の入場者は約110名(一般入場者が34名)でしたので昨年よりもやや増加しました。前回同様、開催日4月13日、翌日14日はスタンプラリー参加者が期間中最多となり前回のずんずんカーニバル開催の週末と比較すると17%増となりました。

前回、多くの参加者の皆様からご意見を頂戴し、「芸術祭」というテーマのもと、同人創作イベント、歌い手コーナー、動画コーナーを新たに追加し「ファンアートの祭典」を目指しました。東北ずん子は公式さんがファンが楽しく創作、遊べるように遊び道具をたくさん準備してくれて、ファンの皆さんがそれを使って創作物を発信することで盛り上がってきたと思います。ずんずんカーニバルもファンの皆さんがつくる創作物の発表場にした方が良いという判断でした。

次回開催することがあれば、前回同様、参加者の皆様からのご意見を参考にして、また新しい試みにチャレンジしていきたいと思います。

リターン費

リターンの市内発注率(90.8%)が前回同様高くなっているのは、毎回、白石市内の企業の力や協力によって商品開発する事を心がけているからです。今回は特に下記の3点が新たな挑戦でした。

  • 和紙を使った「白石紙子」の名刺入れ、伝統工芸とのコラボ製品を新たに製品化
  • アーケード商店街にタペストリー設置
  • 白石市内業者に市民バスラッピングを依頼

最も圧縮しなければならない科目リターンの発送費(58,515円)は発送件数が増えたもののほぼ横ばいでしたので良い傾向ですが、梱包作業会の梱包ミスによる再梱包、住所不明による再発送対応など余計に費用がかかっていますので、より正確に梱包作業する工程の改善、リターン発送住所の確認方法の改善を行っていきたいと思います。

その他事業

その他事業は、杜コミ2出展、缶バッジガチャと下記の2つになります。

「白石は活性化するか否か」こばやしたけし氏講演会の開催

「白石は活性化するか否か」レポート
2018年7月10日(火)「白石は活性化するか否か」が宮城県白石市の舞鶴会館で開催されました。 この「白石は活性化するか否か」は笑える...

おもしろいし市場「ずはんき」プロデュース

ずはんき(東北ずん子ラッピング自販機)登場!
2019年4月25日にオープンする農産物販売施設「おもしろいし市場」(白石市福岡長袋字八斗蒔20-1)に、ずはんき(東北ずん子ラッピング自販...

一緒に決算はしていますが、その他事業はクラウドファンディングの寄付金以外の収入で実現しています。

決算書

2018年5月19日~2019年6月30日

※予算額はクラウドファンディング終了後の補正予算額です。

収入の部

科目 予算額 決算額 差異
寄付金収入 2,535,379 2,545,379 -10,000
会費収入 15,000 15,000 0
事業収入 82,480 158,680 -76,200
受取利子 0 2 -2
繰越金 173,963  173,963 0
合計 2,806,822 2,893,024 -86,202

支出の部

科目 予算額 決算額 差異 市内
発注率
東北
発注率
その他
スタンプラリー事業費 会場設営費 0 3,000  -3,000 100.0% 0.0% 0.0%
イベント費 179,150 231,922 -52,722 99.2% 0.0% 0.8%
景品費 275,460 303,377 -27,917 92.1% 7.9% 0.0%
コンテンツ
制作費
546,600 508,458 38,142 9.9% 34.3% 55.8%
広告宣伝費 0 1,500 -1,500 100.0% 0.0% 0.0%
通信費 3,000 6,070 -3,070 0.0% 0.0% 100.0%
交通費 0 1,480 -1,480 0.0% 0.0% 100.0%
雑費 432 2,838 -2,406 0.0% 7.6% 92.4%
小計 1,004,642 1,058,645 -54,003 53.3% 18.8% 27.9%
自転車寄贈 消耗品費 66,992 67,710 -718 68.8% 25.5% 5.7%
小計 66,992 67,710 -718 68.8% 25.5% 5.7%
イベント事業費 会場設営費 263,840 269,130 -5,290 19.1% 80.9% 0.0%
景品費 0 540 -540 0.0% 0.0% 100.0%
印刷製本費 0 9,500 -9,500 100.0% 0.0% 0.0%
消耗品費 0 10,562 -10,562 100.0% 0.0% 0.0%
旅費交通費 80,000 66,000 14,000 22.7% 62.1% 15.2%
雑費 0 3,448 -3,448 81.2% 0.0% 18.8%
小計 343,840 359,180 -15,340 24.9% 72.0% 3.1%
リターン費 会場設営費 2,140 1,380 760 100.0% 0.0% 0.0%
製作費 860,918 884,426 -23,508 96.7% 2.0% 1.3%
梱包資材費 0 311 -311 100.0% 0.0% 0.0%
業務委託費 9,000 9,000 0 100.0% 0.0% 0.0%
発送費 61,920 58,515 3,405 0.0% 0.0% 100.0%
雑費 648 576 72 0.0% 0.0% 100.0%
小計 934,626 954,208 -19,582 90.8% 1.8% 7.4%
その他事業費 会場設営費 42,120 42,120 0 100.0% 0.0% 0.0%
製作費 5,950 5,950 0 100.0% 0.0% 0.0%
コンテンツ
制作費
0 62,807 -62,807 15.9% 84.1% 0.0%
仕入 50,787 50,787 0 66.0% 34.0% 0.0%
広告宣伝費 7,000 7,000 0 42.9% 57.1% 0.0%
印刷製本費 2,000 2,000 0 100.0% 0.0% 0.0%
講師関係費 130,460 130,460 0 0.0% 100.0% 0.0%
渉外費 4,000 4,000 0 100.0% 0.0% 0.0%
交通費 11,040 11,040 0 0.0% 92.2% 7.8%
寄付金 21,540 21,540 0 0.0% 0.0% 100.0%
雑費 828 1,476 -648 0.0% 36.6% 63.4%
小計 275,725 339,180 -63,455 29.7% 63.5% 6.9%
予備費 180,997 0 180,997
合計 2,806,822 2,778,923 27,899 60.0% 25.4% 14.6%

収支差額

予算額 決算額 差異
収支差額 0 114,101 -114,101